結婚と料理

新潟で婚活
02 /02 2017
結婚して一番困ったのは料理でしたね

私は食堂だから、何でも作れる!ラーメン、かつ丼、何でも作れる!と思われてましたので

結婚してかつ丼、ラーメンが普通に作れないことで、すごく怒られました

チャルメラは作れますが・・・

「え~~食堂の娘なのに何でも作れないのか?」


と言われて・・・


毎晩21時半に帰宅して、10分で夕飯を作りなさいと言われて

毎晩大騒ぎしてました

今となってはいい経験ですね

今では15分で何でも作れますが

結婚当初は何が起きるかわからないですね

予測不能です


それでも、21時半に夕食をとるということは体に悪いということもあり

夕飯は出前が主でした


お弁当は子供が産まれてから徐々に作るようになりました

今はお弁当を作るのは趣味になってます


私は結婚前、料理はしてましたよ

親が働いてましたので、アレンジ料理を安上がりで作ってました

マーボー豆腐をうどんにかけたり、パスタ系は研究の結果

ケチャップ+バターでコクがでることを知りましたし

ホワイトソースは手作りすると、シチューもグラタンもなんか美味しいんですよね

コツがわかったら、なんか楽しくなります


なんで


私の知っている料理の基本を伝授しますね

基本がわかればOKですね


まずは

材料編

ほうれん草は茹でないとだめなんです

あくを出すために、まず湯通し程度でもいいので

茹でて使いましょう


レンコンは、酢水にさらすとあくが抜けます


ナスは切った後、水に10分程度さらすと水が少し青くなりますね


ゴボウも皮を良く洗って、水にさらしてあくを抜きます


明日のブログは、簡単な料理から載せていきますね







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

新潟で婚活 長岡で婚活 上越で婚活 結婚情報サービスハッピーロード

結婚情報サービスハッピーロードの店長丸山です
新潟で婚活をしている方、長岡で婚活をしている方、上越で婚活をしている方へ
ハッピーメッセージです

http://www.happyroad.co.jp